早めにリタイアしたい30代がいろんな自動売買をするブログ

実績や設定等を実際の画面を中心にお伝えしていきます。不労所得やセミリタイア、アーリーリタイア、FIREといったことについての情報収集の一助となれば幸いです。

【商品比較・レバレッジNASDAQ100】23週目終了時点の損益率の差は0.45%でした【実際の画面】

 

お世話になっております。
とりあえずビールです。

 

運用開始から23週間
2022年5月28日時点の
【レバレッジNASDAQ100】の
損益率
【楽天レバレッジNASDAQ-100】-37.88%
【iFreeレバレッジ NASDAQ100】-37.43%
であり、その差は0.45%
でした。

 

 

 

損益率等

【楽天レバレッジNASDAQ-100】

【iFreeレバレッジ NASDAQ100】

 

ひとこと

これ楽天が逆転することあるんですかね。

 

 

設定等

月初にそれぞれ1,000円積み立てております。

楽天証券です。

 

おわりに

お読みいただきありがとうございます。

『やってみたいけど元手がないし、なんかこわい』
という方はここらへんの節約を全部やると半年くらいで100,000円以上貯まると思います。
半分だけでも1年あれば100,000円以上貯まると思います。
100,000円あれば当ブログで検証しているサービスのほとんどは余裕を持って始められると思います。

今後も様々な自動売買を研究し、「セミリタイア」や「アーリーリタイア」とまではいかなくとも「ほったらかし」の「不労所得」で無理なく今の生活を充実させることができそうな情報をお伝えしていきたいと思います。